電話でのお問い合わせ先 名古屋本社:052-915-5211 東京営業所:03-6657-0970

本を探す

ONLINE STORE

HOME > 本を探す > 詳細ページ

ケースで学ぶイノベーション経営2

 編著・矢本 成恒
編著・山本 直樹
著・林慶一郎、福山雄介、深井隆司、加藤篤史、堀山正雄、松村幸一、石井忠夫、大石隆文、上田敬三、余田和明、河合正人

価格 2,750 円(本体2,500円・税250円)

A5判 331頁 無線綴じ
ISBN9784866931982 2020年03月31日発行

facebook

[ご注文方法]

実際の経営事例でマネジメントを学習する、シリーズ第2弾(前著とは異なる8ケースとその解説を収録)。
企業の事例を読んで、その経営課題を検討することにより、経営理論や考え方(フレームワーク)を活用した課題解決や経営判断の能力を高めることを目的としています。

本書は、経営幹部の方、若手社会人、マネジメントに興味がある大学生や大学院生の方々におすすめです。
アントレプレナー(起業家)、イントラプレナー(企業内起業家)の方々には特に参考になる新規事業に関連する事例が多く収録されています。
また、企業研修や講義でも活用できるように、質問と解説を詳細に記述しています。


■本書の特徴■
ハーバード・ビジネススクールをはじめ、世界の多くのビジネススクール(経営大学院)が採用している教育方法“ケースメソッド”を用いて、実際のビジネス事例(ケース)をもとに、様々な課題解決を検討し、活用できる理論やフレームワークを学ぶという形式を採っています。
現代求められているイノベーションに関係するテーマ(既存事業の変革、多角化や開発体制の変革、イノベーションが生まれるリーダーシップなど)を扱っています。

■本書の使い方■
本書は、著者らが調査した実例をもとにした、個別のテーマ(多角化戦略、組織変革、研究開発体制、リーダーシップなど)を各章に設けています。

各章のケースの主人公(経営者や社内の変革をリードする幹部など)になったつもりで、本文を読みましょう。
経営課題のクエスチョン(課題の確認や分析、解決策や経営戦略の提示など)を検討してください。
最後に、クエスチョンの解説を読んで、知らなかった考え方を今後の参考にしてください。
なお解説には、経営理論やフレームワークなども含まれています(フレームワークだけをまとめた「理論解説編」も収録)。

ちなみに、自身が検討した解決策の方が、解説よりもふさわしいと感じられる場合もあるでしょう。
その場合は解説を批判的に読んでください。
経営課題の解決策は一つに限らず、解説はあくまで著者らが考えた課題の分析や提案の一例にすぎません。
ぜひ、楽しみながらマネジメントの理論やフレームワークに触れてみてください。

本を探す

今月の新刊

ふたりの宝物

 作・松本 えつを

詳しくはこちら

お見積り・お問い合わせ

低価格×安心

  • 資料請求・お問い合わせ
  • お見積もり依頼

ページ先頭へ