電話でのお問い合わせ先 名古屋本社:052-915-5211 東京営業所:03-6657-0970

出版する

ブランディング

HOME > 出版する > ブランディング

企業や経営者の伝えたいことを一冊の「書籍」にまとめます。

企業や経営者の価値はさまざまです。
弊社ではお客様にインタビューという形でお話をお聞きすることで、企業・商品・経営者の物語を第三者の目線で作成致します。

書籍の強み

書籍はリアル書店やインターネット書店ではジャンルやキーワードで分類をされます。
したがって、書籍のジャンルやキーワードに興味があるターゲットにのみ訴求することができます。
また、伝えられる情報量が多いのが書籍の特徴です。
事業モデルを特定のターゲットへ深く紹介することができる唯一の媒体が書籍です。

ブランド価値を高める

また、日本出版学会のアンケート調査では「ブランドを持っている人」といえば、「テレビ番組で取り上げられた人」「新聞記事で取り上げられた人」に続いて「本の著者」が3番目に位置付けられています。
企業や経営者が書籍を発行し、発信をすることで企業や経営者の価値を向上させるツールとして活用ができます。

事業モデルの紹介を

創業当初から現在までを一冊にまとめることで、社内外に会社の成り立ちから事業モデルまでを理解してもらうことができます。
これによって、取引をする上での安心感につながり、事業拡張にも役立ちます。

優秀な人材を確保

書籍はアマゾンなどのインターネット書店やリアル書店を通じて、全国へ販売されます。
書籍を読んだ「この会社で働きたい!」と意欲を持った若者が集まることも。
このように優秀な人材を確保するためのツールとしても活用が可能です。

また、自社社員の教育に使用していただくことで、誇りを持って働いてもらう社員を育てることができます。

資格試験の需要に応える

昨今の就職活動では、資格を取得したことが一つのアピールポイントになっています。
特殊な資格であるほど、面接の際に「これはどんな資格?」と質問を受け、会話が弾むためです。

したがって、これから資格試験を開催していきたいとお考えの団体の方は、弊社の少発行出版がお役に立てます。

これから資格試験を始められる場合、資格試験の勉強をするためのテキストが必要となります。
講義やセミナーなどで教えることも可能ですが、その場合でもテキストがあった方がより学習がはかどります。

初めから受験者数を読むことが難しいため、大量部数のテキストを発行することは在庫が余ってしまうリスクがございますし、大量部数のテキストを数年かけて販売していくと複数年経つと内容が古くても使い続けなくてはいけなくなります。

こんな時に最適なのは弊社の少発行出版システムです。
少部数で発行をすることが可能ですし、増刷の際に内容を変更して増刷することも可能です。

初期費用を最小限におさえて、テキストを発行し、受験者数が増えていっても、対応が可能です。
もちろんご印税のお支払いも可能ですので売れた分だけご印税のお支払いも致します。

今後、資格試験などをお考えでしたら、弊社をご検討ください。

本を探す

今月の新刊

その歯科医は異端か正統か

著 上田 裕康

詳しくはこちら

お見積り・お問い合わせ

低価格×安心

  • 資料請求・お問い合わせ
  • お見積もり依頼

ページ先頭へ