電話でのお問い合わせ先 名古屋本社:052-915-5211 東京営業所:03-6657-0970

本を探す

ONLINE STORE

HOME > 本を探す > 詳細ページ

What should I say?

 文・林 姿穂
絵・櫻井 野々歌
音声・マイルズ・オブライエン

価格 2,090 円(本体1,900円・税190円)

A4判 32頁 上製本
ISBN9784866932576 2020年10月01日発行

facebook

[ご注文方法]

日本では、小さいお子さまが英語のクラス以外で英語を使うことはほとんどありません。
もちろん、多種多様な英語教材やCD、DVDがあちこちで販売されているので、英語に触れる機会はたくさんあります。
しかし、CDを聞いたり、DVDを視聴することは、誰かと言葉を使ってやり取りをするといったようなコミュニケーションではありません。
お子さまはいつも受け身です。誰かから発信されるメッセージを見たり聞いたりしているだけなのです。それでは自発的に英語でコミュニケーションを取ろうという姿勢が身につきません。

では、どうすれば、そのような姿勢が身につくのでしょうか。
親子で英語を使って実際に会話をするしかありません。
そして、その機会をできるだけ増やすことが大切です。

本書では、親子で使える日常英会話の例をたくさん紹介しました。ぜひ、おうちの人から英語で話しかけてあげましょう。

本を探す

今月の新刊

補助金に頼らない経営戦略

著 西河 豊

詳しくはこちら

お見積り・お問い合わせ

低価格×安心

  • 資料請求・お問い合わせ
  • お見積もり依頼

ページ先頭へ